私を中心にして娘と大切なものがぐるぐる回ってます。

私の大事な娘、主人、本など好きなものや気になるものについて書き綴ってます。

なんでもかんでも知育④アイロンビーズで座標を学ぶ

太平洋側…雨、降らないですねぇ。

洗濯物が良く干せるのは嬉しいんですけど身体がカッサカサです(泣)

年中乾燥肌の私はまだいいんですが、いつもつやつやうるうるの3歳娘の肌さえ乾燥気味なのは困りもの。

毎晩、ビオレのうるおいミルク&ももの花ハンドクリームで保湿してます。

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク 無香料

ビオレu お風呂で使ううるおいミルク 無香料

 

 

ハンドクリーム ももの花C 70g

ハンドクリーム ももの花C 70g

 

 ビオレのうるおいミルクはお風呂で使える優れもの。

夏はいいけど、冬はお風呂から上がったらすぐにパジャマを着せたあげたいですよね。

これは濡れた身体に直接塗ってあげてタオルで軽く水を拭けばOK

簡単に保湿ができるし子供は寒くないしすごく便利です。

んで、更に保湿したい部分にはももの花ハンドクリーム。

昔からありますよね、これ(笑)

でも効果は抜群。

ウチは腰辺りが弱いみたいでいつも痒がっていたんですが、これを塗るようになってからは掻き傷がほぼなくなりました。

でも、本当は塗らなくても丈夫な肌になって欲しいというのが本音。

とりあえず雨降ってくれないかなぁ。

で、潤わせて欲しい。娘と私の肌。

 

さて。今日のお話は。

「なんでもかんでも知育④ アイロンビーズで座標を学ぶ」です。

久しぶりに「なんでもかんでも知育」です。

(過去の記事は一番下にまとめておいたので、よければ読んでみて下さいね)

今回はアイロンビーズで座標を学びましょうというもの。

アイロンビーズってご存知ですか?

今、小さな女の子達を中心に人気のモザイクアートのようなものです。

プレートにピンセットでビーズを並べ、それをアイロンで溶かします。

するとウサギだったりお花だったり…自分の好きなものが形になって出来上がります。

これにチェーンを通してキーホルダーにしたり、幾つも組み合わせて立体に仕上げたり…大人でもハマってる人、多いです。

これとは別にパーラービーズという商品もあります。

パーラービーズ ラブリービーズ バケツセット 80-42938

パーラービーズ ラブリービーズ バケツセット 80-42938

 

 アイロンビーズとの違いは、アイロンビーズダイソー商品で、パーラービーズおもちゃ屋さんで売られているということ。

それからパーラービーズは図案セットのものが売られていて、その図案を透明になっているプレートの下に敷いて絵を作っていくことができます。

ちなみにネットで図案をダウンロードも可。

 

ですが!

私がオススメしたいのはアイロンビーズ

なぜなら、図案がない&安く気軽に始められるから(笑)!

それと座標の何が関係あるんでしょう?

 

ここでお話する座標とは。

「上から〇番目、左から△番目」というものの場所を数字で表す方法。

これは5,6歳くらいで認識できる能力です。

ウチの3歳娘は絵本でトライしてなんとなくは認識できていますがまだまだ不得手。

(詳しくは↓の記事で)

jomocop.hatenablog.com

どうしようかな~と思ってた頃、ちょうどアイロンビーズに出会いました。

最初はパーラービーズの図案も見ていたんですけど、なんだか違う…。

娘に口頭で「次はここにピンクね」って言いながらさせるのも手間。

そこでやってみたのが、私自身が図案を作成する方法。

f:id:jomocop:20190118143902j:plain

これは私が作成した図案を元に娘が自力で作りあげました。

一応ミニーちゃんです(笑)

 

図案はダウンロードして大きく拡大したものでも構わないです。

プレートの下に敷けないサイズであればOK

やり方は以下のとおり。

  1. 図案を作成する(元となる図案を準備する)
  2. ビーズの横に数字をふる(最初は左右上下に)→これが座標になります(少し大きくなれば数字を書かないでさせてみましょう)
  3. その図案を横に置いて作業をさせる

重要なのは図案を下に敷かせないこと。

プレートの下に敷いてしまえばその上に決まった色を置くだけの作業なので、手作業である分だけ脳はよく動きますがそれだけ。

かなり勿体ないです。

一方、横に図案を置くと。

自分が次に置くべきビーズはどこなのか、座標を自分で数えるという作業が加わります。

そして「上から3段目、左から4番目に赤色…」という風に座標を一度記憶してから、プレートに向かわなければなりません。

これって結構面倒ですよ~(笑)

決まった色のところに単純に決まった色を置くのとは訳が違います。

集中力も必要です。

どこまでやったか分からなくなりますからね。

だから娘にはやったとこは〇をつけながら進むよう教えてます。

 

いかがでしょうか。

たかが子供の遊び。されど子供の遊び。

簡単そうに見えても、いくらでもそれを難しくすることはできます。

 

深く考えずただ遊ばせるおもちゃも勿論必要だけど、たまには頭をフル回転させるようなおもちゃがあっても良いのでは?

女の子に大人気のビーズと書きましたが、男の子も楽しめるおもちゃなので良かったらチェックしてみてくださいね♪

 

**********************************************

「なんでもかんでも知育」の過去記事

jomocop.hatenablog.com

jomocop.hatenablog.com

jomocop.hatenablog.com

 

「オレ、いのししだし!」破壊力抜群の干支ソング(笑)子供に干支に興味を持ってもらえるきっかけにも♪

f:id:jomocop:20190117151419j:plain

前回の記事を書いてから、毎日キムチ漬けの私。

幸せです(笑)

キムチ納豆、キムチ鍋、豚キムチ…いろいろ組合せはあるけれど、私的にはホカホカごはんの上にのせるそのままキムチが一番♪

毎日癒されてます。

白米が大好きでよく2杯飯を楽しむ私。

なんですが、キムチを食べるようになってから危険な欲求が…。

2杯飯じゃ今ひとつ満足しないんですよね(汗)

「3杯目が食べたい…」

もやもやした気持ちを抱えながら、多くてもなんとか2杯目で止めてはいますが。

痩せてるし、主人は「じゃあ食べたらいいじゃん(笑)」と適当なことを言うんです。

でも、さすがに白米3杯飯ってどうなの?!

って思って自制中…。

この気持ちって一度3杯飯したら収まりますかね(汗)

それとも私のキムチ熱が冷めるのをひたすら待つべきか…。

どーでもいい悩みを抱えてます(苦笑)

 

今日のお話は。

絵本じゃないんですが、とある歌をご紹介させてください。

そんな改まって言ってもたいそうな歌じゃないんですが(笑)

ブラザートムさんゴメンナサイ)

その名も「オレ、いのししだし!」

毎朝Eテレ「0655」で流れている2019年干支ソングです。

♪オレ、いのししだし

来たぜ、いのししどし~♪

ゆる~いイノシシがゆる~く歌うこの「オレ、いのししだし!」

ものすっごく耳に残ります!!

一回聞いたらすぐ歌えるくらい!

これブラザートムさんの才能なんでしょうか、それとも出てくるイノシシのゆるさが半端ないからなのでしょうか。

朝から破壊力が物凄いです(笑)

先日の月曜の祝日には、この曲聴きたさにいつもは寝ぼすけな主人が早々と起きてきました。

 

で、この歌なんですが。

十二支の由来の話が少し入ってます。

イノシシは猪突猛進で走り出したら止まらない。

だから神さまの家の前で止まることが出来ずに、12番目になってしまったとか。

娘はこの話が気に入って、最近、十二支の由来の物語を読み聞かせしました。

物語は先日ご紹介した絵本の中にありました。↓

jomocop.hatenablog.com

この物語は有名なネズミが一番になった訳やネコが十二支に入っていない訳しか書かれていないんですけど、娘はいたくお気に入り。

それから他の動物達がどうやって十二支に入ったのかも二人でネットで検索して楽しんでます。

干支って年始か年末くらいしか大して意識しないですよね。

子供に教えるとても良い機会だと思うので、よければEテレの「オレ、いのししだし!」の干支ソングを掴みとして、子供に干支に興味を持ってもらってはどうでしょう。

この曲をまだ聴いたことのない方は面白いので是非一度観てみて下さいね♪

 

********************************************

3歳娘はウサギが大好きなので、

「〇〇ちゃん(娘の名前)はウサギ年なの!」と言い張ってます。

「違うよ。未年だよ」と言っても聞きません。

年齢合わないんですが…。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

英語で読み聞かせをしたいならとってもオススメ♪「ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW」

こんにちは。

知人から沢山の白菜をいただきました。

3歳娘は白菜が苦手。

ポタージュやつくねに混ぜたりして、形を分からなくしたら食べられるんですけど、そのままではお味噌汁さえ苦手。

う~ん、どうしよう…。

悩んだ私は初めてのキムチ作りに挑戦することにしました!

キムチ作りっていっても本格的なのじゃないですよ。

「キムチの素」です(笑)

 

桃屋 キムチの素 620g

桃屋 キムチの素 620g

 

 これって…すごいんですねぇ!

キムチは大好きなのに作ろうなんて思ったことは一度もなかった私。

なぜって?

だって難しそうだから!

その先入観一つで今まで手に取ってみたこともありませんでした。

でも、パッケージの裏を見てびっくり!!

…簡単に作れるんですねぇ。

いざ作って食べてみると、…おいしい♪

市販されてるものと遜色ありません。

なんでこの小瓶一つを手に取ってみようとさえしなかったんだろう。

不思議でしょうがありませんでした。

 

けれどきっと。

一方的な先入観や価値観のせいでまだ知らない素敵なものが、この世には沢山あるんですよねぇ。

今年はもっといろんなものに挑戦していきたいな、そんな風に思わせてくれた出来事でした。

とりあえずは。

キムチが大好きな方。

「キムチの素」でと~っても簡単に沢山のキムチが作れて食べられますよ(笑)

良かったら試してみてくださいね♪

 

そして。

キムチとは何の関係もない今日の本は(笑)

HAPPY BIRTHDAY (ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW)

HAPPY BIRTHDAY (ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW)

 

 英語教材?絵本「ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW」シリーズです。

ウチにはこのシリーズの「HAPPY BIRTHDAY」「VACATION」「WEEKEND」が置いてあります。

娘が2歳の時に手に入れた絵本ですが、あっという間に彼女のお気に入りの絵本に。

その秘密は絵の細やかさにあるかもしれません。

子供って元々探し絵のような細かな絵が大好き。

読字が不得手だからなのかもしれません。

絵から多くの情報を入手するんですよね。

この絵本シリーズはほぼ全編英語。

日本語は最後のページに見開きで全頁分の訳が細かく載っているだけです。

娘には英語と同時に日本語訳を伝えて読み聞かせていくんですが、まだ幼いせいか抵抗感全くゼロ。

「そんなもんだ」って顔して聞いてます。

そしてさきほどお話した子供ならではの「挿絵から多くの情報を得る才能」。

それがこの絵本の細かな挿絵と上手く合わさって、耳慣れない英語も気軽に聞けるのかも。

洋書の絵本だとこうは上手くいかないかも。

簡単過ぎるものでは2~3歳児ではすぐに読み飽きてしまうし、少し文章量の多いものでは(私のような英語がペラペラじゃない人にとっては)単語や意味を調べるのなんてパパママにとっては少し手間でしょう?

この絵本は文章量や単語量はそれなりにあるにもかかわらず、全部訳がついているので2~3歳児以降の子供にも読み応えがあり、かつパパママは訳を見ながら話せるのでとっても扱いやすいです♪

 

面白く可愛らしい絵本なので是非読んでみて下さいね♪

 

HAPPY BIRTHDAY (ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW)

HAPPY BIRTHDAY (ENJOY ENGLISH WITH NOOBOW)

 

 

 

 

日本昔話を沢山読んだ幼児に勧めたい。ワンランクアップ「まんが日本昔話101」

空が真っ白。

雪の降りそうな天気です。

朝から気温は上がらず、今日はお外に出るのは止めにして3歳娘とまたもやラキュー。

jomocop.hatenablog.com

大人も子供も夢中になれるおもちゃっていいですね。

大人がしても楽しいおもちゃで遊べるようになったんだなぁと感慨もひとしお。

最近、前から家にあったアンパンマンの65ピースパズルもようやく一人でできるようになりました。

元々パズルは嫌いじゃないけれど、ハマってするほどではなかった娘。

でも図形認識力を高めてくれるし、数学には必要な遊びだと思っていたので沢山やって欲しいなぁと思ってたんですよね。

で、半年前にやってきた65ピース。

その頃はまだ難しいだろうと思って与えていたし、たまに一緒にすることがあるくらいで。

興味がなければ、別の形で図形認識力を養えばいいか~くらいで私からはあまり誘いませんでした。

けれど先日、急にそのパズルを引っ張り出してきて。

時間はかかったけれど自力でちゃんと仕上げてくれました。

そういうの、嬉しいですね。

子供の力を見ることができる瞬間。

「大きくなったんだなぁ」ってしみじみとした幸せに包まれる瞬間。

今度は様子を見て、もう少しピースを増やして80ピースのディズニープリンセスのパズルを買ってみようかな。

最近、お姫様願望が出てきたし(笑)

 

さてさて。長くなりました(汗)

今日の本は

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)

 

 昔懐かしい(今も放送しているのかな?)「まんが日本昔ばなし101」でゴザイマス。

3歳を過ぎてから日本昔話や世界名作童話が大好きになった娘。

度々こういう色んな話が詰まっている絵本は図書館で借りるものの、今回のようなタイプは初めて。

どう違うのかというと、今までは絵本よりで、漢字はあっても小学1年生程度。

挿絵も大きく多いものばかりでした。

けれど今回の「まんが日本昔ばなし101」は。

小学3年生くらいまでの漢字が含まれてるんじゃないかな。

文字は小さく、挿絵は少なく小さい。

何より文体が違う。

娘の知らない語彙もたくさん。

あと、小さい子用の日本昔話絵本は分かりやすく書かれているけど、この本は読んでいてリズミカルで抑揚があり、子供を夢中にさせてくれます(これかなり重要)

でも娘は自分のよく知っている「桃太郎」「金太郎」「浦島太郎」「一寸法師」などを中心に読み聞かせをせがんできます。

面白いらしく「もっともっと!」とせがまれるほど。

 

思うに。

何度も読み聞かせをしてよく知っているお話は難しい言い回しでも語彙でも恐らくなんとなく想像がつくんでしょうね。

たとえその部分がわからなくても、ストーリーは頭に入っているので負担なく聞けるみたいだし。

すごく良い本に出会ったなぁという気がします。

楽しみながら今までとはまるで違う文体、語彙、新しい漢字に触れ合える本は貴重です。

これ買おうかな(笑)

以前、「めいさくどうわ」シリーズを買おうと思っていたんですが…

おいしいめいさくたからばこ: たべもののお話がいっぱい! 全12話

おいしいめいさくたからばこ: たべもののお話がいっぱい! 全12話

  • 作者: 山本和子,西村敏雄,いりやまさとし,ふくざわゆみこ,鈴木えりん,中村みつを,こばようこ,タバサナオミ,コンノユキミ,関口真優,たんじあきこ,accototo,西内としお
  • 出版社/メーカー: 学研教育出版
  • 発売日: 2011/10/04
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 漢字の量や文体を考えると「まんが日本昔ばなし101」の方が今はいいかな。

 

本って…次から次へと良いのがでてきて、ほんっと選ぶのに困りますね(笑)

 

 

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)

 

 

パパの無茶苦茶な読み聞かせが娘の成長につながった日(笑)。

朝。

まだ眠くて起きられず「もう少し寝かせて…」という私の横でお目目パッチリな3歳娘。

暇をもてあまして枕元に置いてある絵本を読み始めました。

タイトルは「すすめ!ゆきのきゅうじょたい」

 

すすめ!  ゆきのきゅうじょたい

すすめ! ゆきのきゅうじょたい

 

 

この絵本を書いたのは娘の大好きな作家さんの一人。

最近はそれこそ毎晩のようにパパに読んでもらっていました。

 

いつも絵本を一人で読む時は挿絵を見て、時々どこかの単語やフレーズをぽつりぽつりとなぞるように読む娘。

でも今朝は違っていました。

私が眠たい頭で聞いていると、文章を明らかに読んでいるのです。

なんとなく覚えているフレーズは最初あたりだけ読んでそのまま空で言い、分からないところはゆっくりだけど自分で読んでいる…。

びっくりしました。

そんなに沢山読んでいるのを聞くのは初めてだったからです。

結局、娘は絵本の3分の2以上を一人で読み進めました。

 

聞いていて思ったことが一つあります。

これは私の読み聞かせでは出来なかったことだろう、ということ。

パパは絵本を面白おかしく読み聞かせします。

「そんなんで娘はストーリーを理解してるのかな(苦笑)?」と思ってしまうほど脱線もいいとこ。

例えばタイトルの「すすめ!ゆきのきゅうじょたい」というところでは、「すすめ!『電波少年!』」と必ず言いますし、「どうする?」というフレーズのところでは「ピカルの定理」の平成ノブシコブシの徳井さんっていう方の真似をして言います。

(私はお笑いには疎いので、何の真似か分からず、今回調べました笑)

そんな絵本の内容とは関係の無い事をひたすら織り交ぜながら読み進めるパパ。

娘はずっと爆笑です。

でも、それがしっかりと娘の頭に刻まれているのです。

 

間違っても、「じゃあパパのような読み聞かせをしよう」なんて思いません。

私はお笑い担当じゃないですし(笑)

でも、よくお腹の中から聞いているママの声での読み聞かせが必要って言いますよね。

私もそういった記事を書かせていただきました。

jomocop.hatenablog.com

勿論ママの優しい声は子供に安心感を与え、必要だと思うのですが、一方で、全く違うやり方で行われる読み聞かせは子供の興味を惹き、脳を刺激するものなんだなぁと今回思いました。

 

読み聞かせに正解はありません。

話が進まなくてもOK

挿絵を見てひたすら子供と話をするのだっていいんです。

必要なのはコミュニケーション。

そして楽しく読み進めることなんでしょう。

 

今朝の話をパパに伝えるとすごく喜んでました。

「今日もその絵本読んであげよう♪」って。

自分が「良い」と思った子育てが良い結果につながると嬉しいですもんね。

 

 

すすめ!  ゆきのきゅうじょたい

すすめ! ゆきのきゅうじょたい

 

 

 

 

 

 

3歳娘の「好き」を伸ばす本「ルルとララ」シリーズ。

風邪をぶり返してしまったようです…。

心当たりはあります。

昨晩のこと。

毎日のように3歳娘を寝かしつけてました。

…なんだか寒い。

寝室はそれなりに暖かくしておいたし、布団をはおっていればいつもなら十分暖かいのに。

背中から腰にかけてぞくぞくと寒気に襲われました。

でも今は娘が寝るか寝ないかの瀬戸際(汗)

ここで私が起きてカイロを貼りに部屋を出てしまったら、ここまでの寝かしつけの努力が水の泡になります。

できるだけ早く寝かしつけを終えてフリータイムが欲しい私。

ぐっとこらえました。

 

そして今朝。

鼻が塞がってます。

両方とも全線不通です。

い、息ができない…。

昼寝の際、娘にいつもの読み聞かせをせがまれ娘が選んだのがまさかの長いお話…。

鼻呼吸が全くできない状態での読み聞かせって過酷ですよね。

 これ読んだんですが、恐らく小学生1年生くらいが読む本。

結構な分量です。

若干酸素不足に陥りながら、それでも早口で20分かかりました(泣)

 

この「ルルとララ」シリーズ。

実に沢山の本が出版されてます。

ルルとララは町のお菓子屋さん。

だからデザートやシャーベット、クッキー、ケーキなどあらゆるお菓子をテーマにお話が進んでいくという、食いしん坊の娘にはまさにピッタリの本♪

以前から、「となりのトトロ」など好きなものであれば長いお話でも好んで聞く娘。

なので、長いお話で娘の興味を誘うようなものがないかな~と思って探していたんです。

そして見つけたのがこの「ルルとララ」シリーズ。

見事に予想は的中し、どの本も喜んで聞いてくれます。

全ページに挿絵があるのも良いですね。

女の子の心をくすぐるような可愛さも魅力的。

簡単にできるレシピも1冊の本に3,4個は入っているので料理好きの子にもオススメです。

 

本に限らず、男の子なら大好きな車のことなら専門的な内容ばかりが書かれている図鑑でも好んで読んだりしませんか。

あれと同じ。

「好きこそものの上手なれ」

好きであれば、子供はその好奇心をもって普段見せないような力を発揮させることができます。

それは「子供の可能性は無限なんだ」とパパママに気付かせてくれるような素晴らしい体験でもありますよね。

子供の「好き」を見極め、どうやったらそれが活かせるかどう伸ばしていけばよいのかを、私はこの本を読んでいるといつも考えさせられます。

 

あなたのお子さんにもとびっきりの「好き」はありますか?

パパママが上手くサポートして、それがより大きな「好き」に変わるといいですね♪

 

 

 

 

 

 

自分だけの紙芝居を持たせてあげよう!3,4歳~のお子さんにオススメ♪

暖かくなったり寒くなったり…。

季節に翻弄され、風邪が中々すっきりとは治らないです。

私はいいんですよね。

毎年冬はほぼ風邪ひいてるし。

でも3歳娘が12月から治ったりぶりかえしたりの繰り返しで…。

昨日まで朝ちょっとだけの鼻水まで持ち直したのが、今朝になってまた鼻水ダーダーに戻ってしまってました(泣)

今日は久しぶりにお出掛けして図書館へでも連れて行ってあげようと思ってたのに。

動きたい盛りの3歳児を家の中に閉じ込めておくのは可哀想。

午前中はラキュー(↓)とビーゴ(↓)して一緒に過ごしました。

jomocop.hatenablog.com

jomocop.hatenablog.com

 

明日の朝はどうかな。

早くすっきりと風邪が治りますように。

 

今日は先日購入したガラピコプーの紙芝居のご紹介です。

 これは、2018年に公開された映画が紙芝居になったもの。

娘は暗いところが苦手なのもあって今回は映画は観に行かなかったけれど、紙芝居は好きなので購入してみました♪

中身はびっくりの23場面!

4~6歳で12場面くらいだと思うので結構な分量ですよね!

それでも台詞が数行しか書かれていない場面もあったので、実質は18~20場面といったところでしょうか。

ウチの娘は本好きなので3歳くらいから12場面の紙芝居を好んで選ぶようになっていたので全く負担なく見ることができたようです。

ガラピコプーというEテレ幼児番組「おかあさんといっしょ」の人気キャラクター効果もあるかもしれません。

 

表紙はガラピコプーが占めてるんですが、紙芝居の大部分の場面はほぼ脇役扱いというこの紙芝居。

ガラピコプーの絵だけに誘われて買ったらちょっと痛い目見るかも?!

紙芝居が聞ける子だったり長い紙芝居が平気だったら大丈夫だと思うんですよね。

けれどガラピコプーが好きだけど、紙芝居は好きじゃなかったり長い紙芝居は聞けない子の場合は要注意です。

 

この物語の主役はツムリ星という星のお姫様イオ。

そして仲の良かったロボットのゴムリ。

イオを傷つけられたと思った王様のゼオがゴムリを遠ざけ、怒ったゴムリと敵対。

ガラピコプーに励まされてイオがゴムリと仲直りしようとします。

そこにゼオとその軍隊が。

怒りのゴムリが暴れるとその手はイオに当たって…。

気を失ったイオを助けようとしてゴムリは自分の身を投げ出します。

そして最後はゼオとゴムリは和解。

めでたしめでたしという子供向けによくあるパターンの映画。

 

2歳くらいだと少し難しいかも。

でも「おかあさんといっしょ」の対象年齢は3,4歳~の筈なのでそれを考えるとちょうど良いんでしょうね。

 

いろいろ書きましたが、娘はとっても気に入ってるし、家に置いておける紙芝居としてとっても良いと思います。

普通の紙芝居の4分の1ほどの大きさだから置き場所に困らないし、何よりも紙芝居が家にあるってなんだか特別な感じがしませんか(笑)?

映画を観ていなくても十分楽しめる紙芝居なので、3,4歳~のお子さんをお持ちのパパママはチェックしてみてくださいね♪